アニメと動画を組み合わせたら、二つのメリットが得られます。一つ目のメリットは、若年層に受け入れられやすい動画に仕上がることです。若ければ現実感のある被写体よりも架空の存在のほうが親しみやすい傾向があるので、食い入るように見てもらえるというわけです。また、内容を周囲に伝えようとする意欲が強くなるメリットもあります。特徴的であるほど広まりやすいので、わざわざ種々の場所に展開しなくても良いです。その一方で、アニメに特有のデメリットも存在しています。往々にして挙げられるデメリットは、年配層にとっては受け入れがたい動画になってしまうことです。動画であろうとも現実感を増したものであるほど効果的と考える世代ですから、彼らにメッセージを伝えたい場合にはアニメを用いることがないように注意するべきです。しかしながら、全体的な雰囲気を考えてみた結果として現実離れした作品でなければ真意が伝わらないのであればデメリットを気にすることはありません。