アニメ映像とは、アニメ映画やアニメのビデオ映画やアニメのテレビ番組のことを言います。

人物が登場する映画やビデオ番組やテレビ番組の映像は、映像制作会社・放送局・監督・プロデューサー・芸能プロダクションなどが集まり制作されますが、アニメ映像は、アニメ制作会社のみが制作することになります。

アニメ制作会社は、アニメ映像の企画、撮影、美術、音響の制作まで一貫して行う、元請制作会社や元請制作会社から一括受注して制作を行うグロス請け制作会社や分業にて下請けする制作会社があります。

グロス請け制作会社は、アニメのテレビ番組の毎週シリーズものとなっていますが、その内の受け持った話数について全ての責任を負って制作から管理までを行い、元請制作会社へ納入するとされています。

当初は、元請け制作会社が全て制作していましたが、毎週のシリーズものであれば、膨大な人員を抱える必要があり、費用負担が大きいために、分業システムが築かれて行きました。

下請け会社は、作画・美術・撮影・音響などのパートの制作を任されて行きましたが、仕事を重ねるうちに、一話や二話と言った話数の中での制作できるちからのある下請け会社が育ってきましたので、元請け制作会社はプロデュース・企画・営業・制作管理の部分に特化し、話数毎に契約するグロス請け制作会社の数社に発注して、毎週シリーズもののテレビ番組に対応したアニメが安定して供給できるようになりました。

ダブリュCMの動画・映像制作のサービスや料金はこちら