今日における広告展開の一環として、動画サイトの利用が挙げられます。これは、動画サイトに作成した広告映像を投稿し、動画によるアピールを行うというものです。しかし、動画サイトを利用するだけに、投稿するものは数秒から数分程度の動画でなければなりません。つまり、映像を制作するノウハウのない企業が動画サイトで広告展開をするのは、難しいということなのですが、この問題点に対しては、外部に映像制作を依頼という手段で解決することができます。

しかし、外部に仕事を依頼した場合、問題となるのが、映像制作にかかる費用です。この問題に対し、株式会社 フーラ クリエイティブ ジャパンが運営している映像制作会社「ダブリュ」では、パッケージプランを提案しており、動画制作で19万8千円から、CG政策で29万8千円から、オーダーメイドで49万8千円からの映像制作を請け負っています。さらに、無料の見積もりや相談も受け付けており、ウェブサイトから簡単に連絡が取れるのも大きなメリットであると言えるでしょう。